#2 運動と休養

かなりご無沙汰しております、N.A.C.Sトレーナーの中山です!

ジムがオープンして早いもので二ヶ月が経とうとしています。
オープンしてから以前の職場の方が顔を覗きにきてくれたり、新しいお客様が来てくれたり、毎日自分のトレーニングができたり…
毎日楽しく過ごしております‍♂️笑
これからもまだまだ皆様のご来館お待ちしております!

運動について

今回は運動の頻度や休養について書いていきます。
まずは運動の頻度について…

よくトレーニングは毎日すると良くない!って聞きますよね?
あれはやや正解でほぼハズレです。
理由は強度によって変わるからです!

簡単に言えば、強度が強ければ休ませるべきだし強度が弱ければ続けても問題ありません。

ただ、この強度というのはトレーニングだけでなく、仕事や家事なども含む1日の合計です!
なのでトレーニング強度が低くてもその他の負荷がかなり高ければ休むべきです。
ここがやや正解の部分です!

トレーニングの強度を決めるのも大事ですが、日常の強度が自分にとってどんなものか知るのも大事ですよ!

トレーニング強度の決め方

これは目標や目的によって変えるべきところです。
ボディメイクの大会に出るならかなり追い込む必要がありますし、健康目的なら逆に負荷を上げすぎると健康を害します。

ざっくりと分けて考えましょう!



まず大会に出たい方は…
時間が許す限りトレーニングをすることがいいと思います。
日によってトレーニング部位を変えたり、部位によってトレーニング時間を変えましょう。
まずは出たい大会の過去の出場者などを見て、優勝するためにはどの部位を強調するか選び、そこの部位に一番時間を割く方がいいと思います。
またトレーニングと同じだけ休養に目を向けるように配慮も必要です!



次にただボディメイクをしたい方は…
まずなるべく短期間でなく中長期で見ることが大事です。
短期間で痩せたい方は大会に出たい方を参考にしてください。
目標は週3程を目指し、大会に出たい方と同じく部位を分けます。
ただ、大会出場者よりざっくり分けていきます!
理想は、【胸から肩まわり】・【背中と腕】・【下半身】です。
これら3つを日毎に行い、さらにその日の部位において一番鍛えたい種目を多めにすればオッケーです
種目数やトレーニング時間などは、その日の体調を考慮しなんとか頑張れる所を見つけ行いましょう!

最後に健康目的の方は…
やり方によっては毎日しても構いません!
ただ、毎日するのであれば一回の強度をやや疲れるかな?くらいにする必要があります。
あとは部位を細かく分けず、全身を頻繁にすることもおすすめです!
筋トレの次の日はウォーキング、その次は筋トレ!という感じで交互にする方がなおよしです!
何回も言いますが、強度はやや疲れるかな?くらいです!!

休養

トレーニングと同じく重要なもの、それは休養です!
トレーニングの成果は、休養と栄養で加速します!!

毎日筋トレをするのは良くないから、毎日はやらないという方のほとんどが休養できてません!!
あくまで個人の意見ですが…笑

その理由は、休養のはずなのに夜遅くまでスマホやパソコン、テレビを見ていたり、1日寝転がったり座っていたり…
全部逆効果なんですよね。

寝たら休養できてると思っていませんか??
疲れを感じるのは体ではなく脳です!!
また内臓を酷使することも代謝能力を下げ、栄養の吸収能力も落ち、結果的に栄養不足で休養できない…
これはもう最悪ですね!!!!

なので、日頃から脳を休め胃腸に優しい食事を心がけることで、毎日休養が取れます!
時間が空いたらぼーっとしたりストレッチをして、体を労りましょう!

またアクティブレストと言って軽いウォーキングなどで血行を促進する事で、疲労を回復させるといった方法もあるので試してみてください!

まとめ

・トレーニング頻度は強度や目的により変わる
・強度を調整すれば毎日トレーニングしても大丈夫
・休養を極めるべし!

書きたい放題書くのでわかりにくいところがあればすみません‍♂️笑
またぼちぼち上げていきます‍♂️

〒536-0016

大阪市城東区蒲生1-10-5 F-CUBEビル1階

JR京橋駅徒歩5分

N.A.C.S Fitness

体験は予約から!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です